フォトウェディングとは何をするものなの?

結婚式を挙げずに写真だけを撮る

フォトウェディングとは挙式などは挙げなくても、ウェディングドレスなどを着て写真を撮るものです。そのため写真だけの結婚式とも呼ばれています。ではどのような人はフォトウェディングを行うのかというと、入籍だけをしたカップルが当てはまります。式は挙げなかったけれど入籍だけじゃ物足りず、何か記念に残しておきたい時などに結婚記念に写真を撮ることが多いです。またその他の理由で式を挙げなかった場合でも、二人の記念を記録に残しておけるのも魅力の一つです。

衣装などはどうすればいいの?

衣装などは依頼するスタジオにもよりますが、そこに衣装も一緒に予約するのが一般的です。そのため依頼をする場合は、衣装の種類が豊富にあることもしっかりと確認しておくことが大切です。着たいものがなかったら妥協してあるもので済ませるのか、それとも着たい衣装がある会社を探すのか、これだけでフォトウェディングをする意味が大きく違ってきます。写真だけだからといって妥協するのではなく、しっかりと大切な思い出になるように行動することが大事です。メイクもスタジオ側で行ってくれるので安心です。

フォトウェディングはどのくらい費用がかかるの?

レンタルする衣装などによって値段が変化しますが、スタジオ撮影であれば3~5万円ほどが多いです。屋外撮影をする場合は、10万円からが相場になります。撮影場所を複数にしたり、遠方になる場合はその分の出張費などが掛かるので高くなります。しかし式場で結婚式を挙げることに比べれば、はるかにリーズナブルなのも魅力の一つでしょう。

フォトウェディングとは、写真だけの結婚式の事です。和装や洋装、カラードレスなどプランによって選ぶ事もでき、スタジオやチャペル、神殿などいろんなスタイルで撮ることが出来ます。

You may also like...